おすすめのダイビング器材を紹介するWEBメディア

ダイビングツールナビ

生き物

ダイバーにオススメする水中生物の図鑑 14選!! 魚・ウミウシ・ハゼ

投稿日:03/28/2021 更新日:

ダイビングで見た魚や、写真を撮った生物の種類を知りたいようなときに、絶対に必要なのが、図鑑ですよね。

ダイバーにおすすめなのは、水中での姿が写った写真を使った図鑑。
標本や釣り上げた後の魚は、水中の色から変わっていることが多いです。陸上で撮った写真を使った図鑑は、ダイバーの役に立たないので、買わないようにしましょう。

そこで、この記事では、ダイバーにおすすめできる水中生物の図鑑を14冊ご紹介します。

日本の海水魚466 ・・・ 携行用、初心者にオススメ!!

日本の海水魚466 (ポケット図鑑)

日本の海水魚466 (ポケット図鑑)

峯水 亮, 松沢 陽士
1,320円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 日本の海水魚466第2版 ポケット図鑑
発売日 2014年07月
著者 峯水亮, 松沢陽士
出版社 文一総合出版
ページ数 319p

コンパクトな文庫本サイズ。ダイビングに持って行って、ログ付けの時に役立てましょう。

載っている種類は少ないですが、その魚や似た魚を見つけやすいメリットがあります。
魚の名前をあまり覚えていないビギナーダイバーさんにもオススメ。

海の生き物ウオッチング500 ・・・ 初心者や写真撮る人にオススメ!!

海の生き物ウオッチング500

海の生き物ウオッチング500

3,713円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 海の生き物ウオッチング500
発売日 2007年04月(廃刊)
著者 月刊『マリンダイビング』編集部
出版社 水中造形センター
ページ数 231p

月刊雑誌だった『マリンダイビング』編集部が作った図鑑なので、ダイバーがよく見る生物が集まっています。写真のきれいさも特徴の一つ。

生息場所や生態の説明が詳しい。撮影のコツや適したレンズも紹介しています。
英名も掲載されているので、海外で潜る時にも役立ちます。

おすすめの良い図鑑なんですが、マリンダイビングが廃刊になり、この図鑑も廃刊になってしまいました。
状態の良い中古品が見つかるといいですね。

日本の海水魚 ・・・ 家庭に一冊!!

山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚

山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚

吉野 雄輔
4,180円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 日本の海水魚改訂版 (山溪ハンディ図鑑)
発売日 2018年09月
著者 吉野雄輔, 瀬能宏
出版社 山と渓谷社
ページ数 543p

日本でダイビングして見られる1248種類もの海水魚を紹介しているので、撮影した魚の種類を調べるのにピッタリ。

分布域や生息環境、生態の解説も詳しい。成魚、幼魚、雌雄の違いなども、約2600枚もの写真で紹介しています。暇つぶしに眺めているだけで、日本の海水魚に詳しくなれそう。

見たい魚をこの図鑑から選んで、ショップにリクエストするのもいいかも。

海水魚 ひと目で特徴がわかる図解付き

タイトル 海水魚 改訂新版 ひと目で特徴がわかる図解付き
発売日 2014年08月20日
著者 加藤昌一
出版社 誠文堂新光社
ページ数 383p

見分け方のポイントがイラストで図示されていて、種類を覚えるのや、撮影した魚の名前を調べるのに役立ちます。成魚、幼魚、雌雄の違いなども写真で紹介されています。

新版 日本のハゼ ・・・ ハゼ図鑑の最新版!!

ハゼガイドブック 改訂版

ハゼガイドブック 改訂版

林公義
3,300円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 新版 日本のハゼ
発売日 2021年2月
著者 瀬能 宏 (監修), 矢野 維幾 (写真), 鈴木 寿之 (著), 渋川 浩一 (著)
出版社 平凡社
ページ数 588p

多くの日本人ダイバーが大好きなハゼ。多くの種類をまとめた最新の図鑑が刊行されました。

534種類のハゼが掲載されています。これは日本で見つかっているハゼ661種(2020年3月時点)のうち約8割!!
海だけでなく、淡水から汽水域で暮らすハゼを、生態写真と詳しい説明で紹介してくれています。

新版 ウミウシ ・・・ ウミウシ好きな人に!!

新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)

新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)

篤司, 小野, 昌一, 加藤
5,500円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 新版 ウミウシ 特徴がひと目でわかる図解付き
発売日 2020年06月15日
著者 小野 篤司, 加藤 昌一
出版社 誠文堂新光社
ページ数 592p

慶良間諸島と八丈島を中心に北海道から沖縄まで日本で見られる1260種のウミウシを、写真と、見分けるポイントが分かりやすいイラストで紹介しています。
見つけ方、見分け方、撮影の仕方まで解説されています。

スズメダイ ・・・ スズメダイ好きな人に!!

タイトル スズメダイ ひと目で特徴がわかる図解付き
発売日 2011年07月(廃刊)
著者 加藤昌一
出版社 誠文堂新光社
ページ数 239p

スズメダイを見ないダイビングはない、と言えるほど、どこにでもいてたくさんの種類があるスズメダイ。

日本にいる102種類、西部太平洋からインド洋にいる92種類、研究中の7種類の合計200種類のスズメダイが紹介されています。成魚、幼魚、若魚、婚姻色(興奮色)、地域バリエーションの写真も掲載。

小さくて丸っこい魚の種類が分かることでしょう。表紙の写真にもある通り、クマノミもスズメダイの仲間です。

ベラ&ブダイ ・・・ 成長に伴う変化を見分けたい人に!!

タイトル ベラ&ブダイ 日本で見られる192種+幼魚、成魚、雌雄、婚姻色のバリエーション
発売日 2016年08月05日(廃刊)
著者 加藤 昌一
出版社 誠文堂新光社
ページ数  319p

日本で見られるものを中心に200種類のベラとブダイを紹介しています。

ベラやブダイは、雌雄の差だけでなく、成長するにしたがって色や模様を変えるので、同定しにくい魚ですが、本書は、幼魚、若魚、成魚、老成魚、雌、雄、性転換中個体、婚姻色等の多くのバリエーションを写真で紹介しているので、種類を見分けるのに役立ちます。

クラゲガイドブック

クラゲガイドブック

クラゲガイドブック

並河 洋
2,200円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル クラゲガイドブック Jellyfish in Japanese wat
発売日 2000年07月
著者 並河洋, 楚山勇
出版社 CCCメディアハウス
ページ数 118p

クラゲの仲間と、クラゲに似ているけどクラゲではない生物を紹介しています。

種類の解説だけでなく、危険度、刺されたときの対処法、飼い方も説明があります。
刺された時の対処法は、ダイバーにも重要な情報。

魚たちの繁殖ウォッチング ・・・生態写真の撮影ガイド

タイトル 魚たちの繁殖ウォッチング 求愛から産卵まで、その知られざる営み
発売日 2015年07月09日(廃刊)
著者 阿部秀樹
出版社 誠文堂新光社
ページ数 287p

伊豆半島の大瀬崎を中心に観察した、54種類の魚類と無脊椎動物の繁殖生態を詳しく紹介しています。
観察や撮影の参考にもなる解説文や、求愛や産卵の決定的シーンを捉えた写真を見ると、撮影に行きたい衝動にかられます。

会いに行ける海のフシギな生きもの

会いに行ける海のフシギな生きもの

会いに行ける海のフシギな生きもの

吉野 雄輔
1,430円(05/25 02:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 会いに行ける海のフシギな生きもの
発売日 2013年06月
著者 吉野雄輔, 武田正倫
出版社 幻冬舎
ページ数 78p

ダイビング中に見る、なんだかわからない生物の正体が分かるかも。

載っている生物の種類は多くはありませんが、生態などの説明が充実していて、読み応えがあります。
沖縄などでお土産になっている星の砂が生物だなんて、ダイビングガイドでも知らない人が多いみたい。ガイドさんにも勉強してほしい一冊です。

美しい海の浮遊生物図鑑

美しい海の浮遊生物図鑑

美しい海の浮遊生物図鑑

若林 香織, 田中 祐志
2,640円(05/25 02:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 美しい海の浮遊生物図鑑
発売日 2017年10月31日頃
著者 若林香織, 田中祐志
出版社 文一総合出版
ページ数 180p

最近注目されてきた浮遊生物。イカ・タコの幼体、エビ・カニの幼生、稚魚、放散虫など、とても美しい写真が印象的な図鑑です。
種類の見分け方だけでなく、観察や撮影のポイントも説明しています。

海の寄生・共生生物図鑑

海の寄生・共生生物図鑑: 海を支える小さなモンスター

海の寄生・共生生物図鑑: 海を支える小さなモンスター

星野 修, 齋藤 暢宏, 長澤 和也
1,760円(05/25 02:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 海の寄生・共生生物図鑑 海を支える小さなモンスター
発売日 2016年07月20日
著者 星野 修, 齋藤 暢宏
出版社 築地書館
ページ数 112p

魚に変な生き物が寄生しているところ、時々見ますよね。そんな寄生生物について知りたい方、どうぞ。
伊豆大島で観察、撮影された寄生・共生生物が紹介されています。

日本の淡水魚 ・・・ 淡水魚についても押さえておきたい人に!!

山溪ハンディ図鑑 増補改訂 日本の淡水魚

山溪ハンディ図鑑 増補改訂 日本の淡水魚

細谷 和海
4,290円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイトル 増補改訂 日本の淡水魚 (山溪ハンディ図鑑)
発売日 2019年09月30日
著者 細谷 和海 他
出版社 山と溪谷社
ページ数 560p

日本で見られる淡水魚約315種・亜種を紹介しています。
山と溪谷社の「日本の海水魚」の淡水魚版なので、写真、生態の解説等、しっかりしています。

多すぎて選べないあなたに最後のアドバイス

14冊もあると、どれを選んだらよいか分からない、と思われたかもしれません。
そんなあなたに、最後のアドバイス。

フィッシュウオッチングビギナーは、掲載種類の少ない図鑑が、目的の魚を見つけやすいです。
お好みで、次のどちらかを。
・日本の海水魚466
・海の生き物ウオッチング500

フィッシュウオッチングに慣れてきて、詳しい種類を調べたくなってきたら、次の1冊を。
・日本の海水魚改訂版 (山溪ハンディ図鑑)

ハゼ、ウミウシなど特定の種類に興味を持つようになってきたら、その種類の図鑑を購入しましょう。

日本の海水魚466 (ポケット図鑑)

日本の海水魚466 (ポケット図鑑)

峯水 亮, 松沢 陽士
1,320円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
海の生き物ウオッチング500

海の生き物ウオッチング500

3,713円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚

山溪ハンディ図鑑 改訂版 日本の海水魚

吉野 雄輔
4,180円(05/25 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

taka

大好きなダイビングは17年目に突入。写真撮影も大好きで、今は光の当て方を追求しています。ショップの店員さんとダイビング器材談義をするのも楽しい。 潜った海は、太平洋、日本海、インド洋、紅海、カリブ海。赤道周辺の海をぐるりと制覇するのを目指してます。

-生き物

Copyright© ダイビングツールナビ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.