おすすめのダイビング器材を紹介するWEBメディア

ダイビングツールナビ

スーツやインナー

『2022年版』ボートコートのおすすめ8選! 上手な選び方と代用品で費用を抑える工夫を徹底解説!!

投稿日:01/26/2022 更新日:

冬のダイビング、水温が下がると出てくる生物に会えるし、海の透明度も高く、夏とは違う楽しみがありますよね。
とはいえ、水中はもちろんのこと、ボートに上がってからがとにかく寒いっ!!

ダイビング後の寒さをやわらげるためにボートコートが欲しくなってきます。
そこでこの記事ではボートコートにフォーカスして、選び方やおすすめの製品、ダイビング用品以外のアウターをボートコートに代用して費用を抑える工夫をご紹介します。

ボートコート選びで重要な3つのポイント

ダイビング専用品でも、代用品でも、ダイビング後の防寒のために重要なのは次の3点です。

雨や水しぶきで服が濡れない防水性

波が高くなりがちな冬、ボートの中にまで波しぶきが飛んでくる可能性も高くなります。
波しぶきに当たったり、雨が降っても、濡れにくい防水性のある生地を選びましょう。

体温を保温できる防寒性

濡れたアウターを着ていると、気化熱として体温が奪われてします。また、ボートで移動していると風が当たってかなり寒い。
体側はフリース等、体温を閉じ込めて保温できる生地を選びましょう。

大きめのサイズが着やすい

ボートコートはスーツの上から着ることも多いので、やや大きめのサイズを選びましょう。

ダイビング専用品の生地はスキンかジャージ

ダイビング専用のボートコートには、スキンとジャージの2種類の生地が使われています。

スキン生地

表面が水を弾きやすく、保温力も高いスキン生地は、ボートコートに最も適した生地です。
代用品より優れた防寒性能を持っています。

一方で、お値段が高めというデメリットがあります。

ジャージ生地

ジャージ生地のボートコートは比較的安価で、多くの商品が販売されていますが、水を吸収してしまう欠点もあります。
このため、ジャージ生地を選ぶ場合は、防寒性能は代用品と同等かやや優れる程度、と考えておきましょう。

ダイビング専用品は着やすいデザイン

ダイビング用のボートコートはスーツの上に着ることを考えてデザインしているため、代用品に比べて着やすいです。

ダイビング用品のおすすめボートコート

ダイビング用品のおすすめボートコートを4点紹介します。

MOBBYS エアーシェルタースキン

スーツ専門メーカーのMOBBYS のボートコートで、防水、防寒に優れていることはもちろんのこと蒸れにくい構造になっており、スーツの上からも着用しやすいサイズ感で設計されています。ダイビング専用のボートコートが欲しい人におすすめです。

WFULL スキンコート

スキン生地のボートコートとしてはお手頃な価格で販売されています。
生地の厚さは2mm、膝上くらいまでのロングコートなので保温性も高く、手首はマジックテープで調整できるので防水性や防寒性をあげることもできます。

GULL ボートコート

お尻までカバーする長さ、フードは顔回りのサイズを調整できて保温性が高いボートコートです。
表面はポリウレタンコーティングされていて水をはじきます。体側は保温性を備えるフリース素材で防寒性能も十分。

HeleiWaho ボートコート


リーズナブルなお値段のHeleiWahoは、ダイビング用品店AQROSのオリジナルブランド。
2色の切り替えがオシャレなコートです。
1mm 裏表ジャージ生地のウェットスーツ素材ですが、撥水ファスナー、袖口のベルクロや裾とフードの顔回りのアジャスターコードで空気の出入りを少なくできたりと、機能性は抜群です。

ボートコートに代用できるのはどんなアウター?

ダイビング用に作られているボートコートは、お値段が高めだし、使う機会も少ない。
普通の服などで代用できない?って質問、よくあります。

ボートコート選びで重要なポイントはこの記事の最初にご紹介しています。
防水性と防寒性があってスーツの上から羽織れるサイズであれば、どんな服でもボートコートの代用品として使えます!!

防水性はあるけど生地が薄くて保温力が不安な場合は、フリースなどを下に着ると保温性が高まります。

次に、ボートコートに代用できるアウターをいくつかご紹介します。

ワークマンブランド

作業着屋さんとして有名なワークマンでは、普段着として使える服も販売されています。
作業着に力を入れているだけあって防寒防水に優れたアウターも多く、ボートコートの代用品としてもおすすめできます。
お手頃な価格帯なのもうれしいポイント。

ワークマン 防寒レインジャケットPERFECT

防寒、防水性に優れたジャケットで、ボートコートの代用品として十分使えるアウターで、
圧倒的にリーズナブルです。
商品へのリンク

ワークマン エアシェルウォームレインジャケット

前に紹介した防寒レインジャケットPERFECTよりもさらにお手頃価格。折り畳んで持ち運びしやすい点がメリット。
防寒レインジャケットPERFECTよりもやや生地が薄いので、春先や秋など厳寒期以外で防寒着が欲しい時におすすめです。
商品へのリンク

漁業用カッパ

漁師が漁船で使う作業用のカッパなので、とにかく頑丈でファスナーも塩ガミしにくく、海水が入りにくい構造になっており、ボートコートの代用品としてはうってつけです。

ダイビング用品のボートコートよりもお手頃価格で手に入ります。

コヤナギ レインジャケット ル エスカルゴ

リーズナブルな漁業用カッパで、カラーバリエーションも多くダイビング後にも使えそうなシンプルなデザインです。
LLサイズまであるのでスーツの上から着る大きめのサイズを選ぶこともでき、ボートコートの代用品にしやすい上着です。

マリンメイト パーカージャケット

完全防水で防寒性も高く頑丈な典型的な漁業用カッパです。フードのサイズ調整もできるので顔に当たる外気を最小限におさえてくれます。
価格も安く、ボートコートの代用品としては文句の付けようのない商品です。

防水性のあるウィンドブレーカー

予算を抑えるために、すでに持っているウィンドブレーカーや防水性のあるアウターで代用するという手もあります。
この場合、ボートで汚れたり傷がついてしまうかもしれないので、普段着として使わなくなった服をダイビング用にするのが良いでしょう。

最安のボートコート代用品?

フリースは暖かいですが、濡れたスーツの上に着るとフリースも濡れてしまい保温性が低くなってしまいます。
これを防ぐために、100円ショップのビニールカッパの上にフリースを着て、さらにウインドゥブレーカーを着るのが、最安!!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

taka

大好きなダイビングは17年目に突入。写真撮影も大好きで、今は光の当て方を追求しています。ショップの店員さんとダイビング器材談義をするのも楽しい。 潜った海は、太平洋、日本海、インド洋、紅海、カリブ海。赤道周辺の海をぐるりと制覇するのを目指してます。

-スーツやインナー

Copyright© ダイビングツールナビ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.