おすすめのダイビング器材を紹介するWEBメディア

ダイビングツールナビ

スーツやインナー

『2021年版』ドライスーツのおすすめ6選!! 首と手首の採寸だけでお得にネット通販しよう 

投稿日:

World Dive ドライスーツ XDR10

お店で採寸してもらいながら購入すると、営業トークに乗ってオプション付けすぎて予算オーバー。だけど追加したオプション、ほとんど使っていない。なんてうらみ話が聞こえてくるドライスーツ。

適切な仕様のスーツをお手頃価格で購入するために、ネット通販をおすすめします。

首と手首の採寸だけでセミオーダーできる

あなたの体に合うかという点で、ドライスーツ選びで重要なのは、

・首

・手首

のサイズが合っていて、内部に水が入って来ないこと。

これら2か所のサイズが合っていれば、体を包むその他の部分が多少大きくても、体がドライな状態でダイビングできます。

ネット通販では、

・サイズを選ぶ(普通の洋服と同じでOK)

・首と手首とブーツのサイズを指定する

の2ステップでサイズを指定するだけで、あなたの体に合わせてセミオーダーできます。

商品によっては、
・生地の種類やカラー
・排気バルブの位置や数
・追加ファスナー

などを選んで、あなた好みのドライスーツも作ることもできます。

採寸が不安な場合は、家族や友人に採寸してもらいましょう。

採寸のポイントは次の2点。

・首周りは喉仏を避けて一番細くなっている部分を測る

・手首周りはくるぶしを避けて一番細くなっている部分を測る

ネット通販とお店での購入を比べてみると?

複数の種類の生地や排気バルブや防水ファスナーなどのパーツを組み合わせているドライスーツ。
お店でスタッフに相談しながら購入するとネット通販よりも価格が高くなってしまう傾向にありますが、メリットもあります。

ネット通販で購入する場合とお店で購入する場合のメリット、デメリットを考えてみましょう。

ネットでドライスーツを通販するメリット

・お店に比べて価格が安い

・セミオーダー(採寸したサイズでの注文)なのでサイズはピッタリ

・お店に行きにくい人や余計な接客が苦手な人でも気軽に購入できる

ネットでドライスーツを通販するデメリット

・生地の素材やカラー、パーツの数や配置の選択が少なめ

・首周りや手首など採寸にこだわりがある場合は注意が必要。
(ゆるめたい場合はメーカー等に問い合わせましょう)

お店で相談しながらドライスーツをオーダーするメリット

・生地の素材やカラー、パーツの数や配置など細かい選択ができる

・店員に採寸してもらえ、首周りや手首周りのサイズ調整も相談できる

お店で相談しながらドライスーツをオーダーするデメリット

・ネット通販よりも比較的価格が高い

・お店によっては(特にダイビングショップ)、必要以上のオプションをすすめられ価格がさらに高くなる

ドライスーツSPは受けなくてもOK

ダイビングショップで注文しようとすると、ドライスーツスペシャリティを受けないと、ドライスーツを売らない、なんて言われるかもしれません。

スペシャリティ受講すると、
・テキストをもらえて、
・ドライスーツの操作方法を教えてもらえて、
・講習としてダイビングできることでしょう。

ですが、スペシャリティ受講せずにドライスーツでダイビングするのはNGなんて、PADI等の指導団体は言っていませんよ。

初めてで不安な場合は、少人数制のショップを選んで予約して、ダイビング当日に
「ドライスーツ初めてなので、教えてください。」
ってお願いしたら、教えてもらえますよ。

首と手首のシール部がきつく感じるかもしれません

ドライスーツを着ると、首周りや手首周りが締め付けられて苦しく感じるかもしれません。

この締め付け感は水中に入ると無くなることがほとんどです。生地の中にある気泡が水圧によって縮んで生地にゆるみが出るからです。

どうしてもつらい場合は、陸上でドライスーツを着ている時間を短くする工夫をしましょう。スーツを着るギリギリのタイミングをガイドに教えてもらうのも良いでしょう。

首周り、手首周りをゆるめにオーダーする

それでもストレスを感じてしまう場合に備えて、首周り、手首周りのサイズを少し緩めにオーダーし、次のどちらかを組み合わせて身体とスーツとの隙間をなくして防水する方法もあります。

・エントリー直前に、ネックベルトやリストベルトで外側からサイズ調整する。

・内部に、伸縮性の高い素材でできた(苦しくない)ネックシールやリストシールを付ける。

どの程度ゆるめるかの調整がむつかしく、失敗すると浸水してしまう可能性もあるので、緩めて水が入ってこないサイズについて、お店やドライスーツのメーカーに問い合わせてから注文することをおすすめします。

首回りをサイズ調整するアイテム

ネックベルト(ベルクロでサイズ調整)

World Dive (ワールドダイブ) ネックバンド

World Dive (ワールドダイブ) ネックバンド

1,280円(12/01 18:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

ネックシール(スーツの内側に着用)

バイオネックシール (L)

バイオネックシール (L)

3,960円(12/01 19:21時点)
Amazonの情報を掲載しています
https://item.rakuten.co.jp/find/suits-inner16/

手首周りをサイズ調整するアイテム

リストベルト

リストシール

バイオリストシール

バイオリストシール

3,960円(12/01 18:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

ネット通販おすすのドライスーツ6選!

amazonや楽天で実際に購入できるドライスーツをご紹介します。

[GRUSH] ドライスーツ(男性用・女性用)

生地:ネオプレーン
バックジッパー
首周り、手首周り、ブーツサイズ指定可

低価格で購入できるネオプレーンのドライスーツの代表格です。オプションで左右どちらかにリストバルブをつけることができます。男性向けの小用ファスナーの取り付けも可能です。

GRUSHドライスーツ メンズ DRY SUITS BK x RDステッチ Lサイズ

GRUSHドライスーツ メンズ DRY SUITS BK x RDステッチ Lサイズ

79,800円(12/01 22:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

[World Dive] ドライスーツALD67 3.5mm(男性用・女性用)

生地:ネオプレーン
バックジッパー
首・手首・ふくらはぎ囲、ブーツサイズ指定可
アンクルウエイト付き

初めてドライスーツを購入するかたでカラーもしっかり選びたい方におすすめです。
裏地は防臭生地なので女性ダイバーにも人気があります。

[World Dive] ドライスーツXDR10(男性用・女性用)

生地:ネオプレーン
バックジッパー
首・手首・ふくらはぎ囲、ブーツサイズ指定可
アンクルウエイト付き

動きやすさと保温性に優れたスーツで耐久性に優れた生地を採用しているのでより長く使い続けることができるスーツです。

トップの写真は↓↓↓こちらより引用

[WETSUIT FACTORY] ダイビングドライスーツ(男性用・女性用)

生地:ネオプレーン
フロントジッパー
首周り、手首周り、ブーツサイズ指定可

生地の素材や縫製が高品質な日本製なのに購入しやすい低価格。裏起毛で保温性も高くなっています。

[ZERO] EXPLORER3 (男性用)

生地:ラジアル
フロントジッパー
首周り、手首周り、ブーツサイズ指定可

NASAが宇宙服のために開発した生地が採用されておりスーツ内を快適な温度に調節してくれます。オプションでつけられるパーツも多いです。高品質なスーツを探しているダイバーにおすすめのドライスーツです。

[apollo] BCS-D1 バイオコンフォートシェルドライスーツ(男性用・女性用)

生地:シェルドライ
フロントジッパー
首周り、手首周り、ブーツサイズ指定可

一人で脱ぎ着できるフロントジッパー。高透湿性の生地なので蒸れにも強いスーツです。お尻、膝、ひじには補強素材が貼られ耐久性も優れています。首周り、手首周りのネオプレーン素材は伸縮性が高いので締め付け感が少なくストレスなく着用できます。

まとめ

ドライスーツで重要なのは、首と手首のサイズが合っていて、内部に水が入って来ないこと。首と手首のサイズが合っていれば、その他の部分が多少大きくてもダイビングできます。

ネット通販でも、普通の洋服のようにサイズを選んで、首と手首とブーツのサイズを指定するだけで、あなたの体に合わせたセミオーダードライスーツを作ってもらえます。
適切な仕様のスーツをお手頃価格で購入できるので、ドライスーツの購入はネット通販がおすすめ!!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

taka

大好きなダイビングは16年目に突入。写真撮影も大好きで、今は光の当て方を追求しています。ショップの店員さんとダイビング器材談義をするのも楽しい。 潜った海は、太平洋、日本海、インド洋、紅海、カリブ海。赤道周辺の海をぐるりと制覇するのを目指してます。

-スーツやインナー

Copyright© ダイビングツールナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.